中学受験

中学受験 偏差値だけでない学校選び

恵泉女学園の体験授業に行ってきました。

恵泉女学園は、[小田急線] 経堂駅・千歳船橋駅下車 徒歩12分、閑静な住宅街にあります。


小田急線がすごく混むことと、少しダイヤの乱れが多いことが気になります。
すずらん通り商店街をずっと歩いていくのですが、昔懐かしいお店がたくさんあり学園祭の時にはあちこちで恵泉のポスターを見かけますので、地元の商店街との関係もとてもよさそうです。
恵泉は少し特殊でキリスト教主義ですが、他のミッション校と違って教会系ではなく、河井道さんという女性が自宅を開放して校舎にし創立した学校です。
道さんの「聖書が与える勇気と愛をもって、真に平和な世界を創り出すために奉仕する女性を育てよう」という心が引き継がれ、教会系の学校と違ったあたたかさや伝統があると思います。
入学してきた1年生に2年生が手作りした人形のバッチを付けて歓迎する暖かい入学式、代々受け継がれてきたランターンから卒業生1人1人が灯りをもらっていく感動の卒業式。
どれも恵泉らしい素敵な行事だと思います。
設備は申し分なくとても新しくて綺麗、ロッカーや教室も中も外も木のぬくもりを大切に作られており温かみのある空間でした。
自慢できる設備なのはメディアセンターと呼ばれる図書室、メインの校舎はこのメディアセンターを中心に作られており1Fから4Fまでの吹き抜けになっています。
自然光も取り入れられた空間で、誰でも出入り自由で本を読むことも、語らいの場所となることも、勉強することも出来ます。
これ以外にもコンピューター室や自習室などがあり自学自習のスタイルで教育されています。
また望遠鏡やプラネタリウムまで備えたk地学教室も完備しています。
特殊なカリキュラムを持っている学校で、その特徴として1番に挙げられるのは授業に「園芸」取り入れていること。
6年間を通していろいろな作物を育て、園芸を通していろいろなことを学んでいきます。
・植物とともに、心を育てる・畑を耕すことは、自分を耕すこと・土が人を育てる
を目指しています。
学校の門をくぐるとすぐ左側に畑があり、たくさんの作物が育てられており、自分たちの育てた小麦でパンを焼くなど他の学校にはない経験が出来ます。
この日の体験授業にも園芸がたくさん取り入れられていました。
この他、かなり力を入れているのは英語、少人数制で選択肢がたくさんあります。
ネイティブによる授業、スピーチコンテストなど盛りだくさんです。
1年の留学制度もあり充実しています、短期は夏にオーストラリアとアメリカが隔年で実施されます。
普段の勉強についての説明では教務主任の女性の先生でしたがとてもていねいに教えてくれました。
補習もあるし追試もあるし宿題も山ほど出て必ず先生からのチェックが入るそうです。
中1の時から「学習計画表」を自分で作りそれに従って定期テストの勉強をしていきます。
テストで間違ったところは直しノートとしてまとめ、自分自身の苦手がわかる参考書となるように細かく書きこんでいきます。実物を見せていただいたのですが、素晴らしいものでした。
自学自習が出来る生徒になるように中1の時から手取り足取りかなり厳しく管理されていくように感じました、が、そのおかげで塾がいらないかもしれません。
恵泉には制服がありません、学校の校章をバッジかネックレスのどちらかの形で身に着けるように指示されるだけで、学生にふさわしい服装で!と言われています。
これはみんなが決まった服を着て個性がないというのではなく、自分で今日の予定を考えてTPOに合わせて自分で服を選ぶと言うのも大切という考え方だそうです。
でもほとんどの子がいわゆる「なんちゃって制服」でした。
全体的な印象として元気で活発で自由で開放的、自分の意志をはっきりと持ち発言できる自立した女性を育てるという印象です。
行事を手伝っている生徒も本当にしっかりとしていて、物おじせず穏やかにゆっくりと話す自信を持った女性という雰囲気でした。
実際先生もとにかく恵泉では発言するという機会が多いと言っていました。自分の考えを述べるということが苦手なお子さんはちょっと苦痛かもしれないですね。
それに備えてか?受験のテスト傾向もとにかく記述が多いです、部分点がもらえますが国語も算数も書かせる問題が多いです。
文化祭である「恵泉デー」は毎年11/3創立記念日に行われるお祭りです。
今までの成果を見てもらう場、文化の発表だという考え方の学校が多い中、恵泉ははっきりと「お祭りです」と言っています。創立記念日を卒業生・在校生・教職員みんなで創立を祝う日ですと。ですから恵泉デーは1日しかありません。
当日はもちろんいろんな発表も行われますが、全体的に楽しいお祭りの一言です。
この学校を知るにはこの日が一番いいと思います。
HPにもありますが、募集要項、授業料、合格実績等資料を載せます
16年度募集人員
2月1日(月)午後 50名、2月2日(火)100名、 2月4日(木)30名
入学金300,000円
授業料 456,000円(年額) 、施設設備費 70,000円(年額)
施設維持費 40,000円(年額) 、教育充実費 100,000円(年額)初年度総額966,000
寄付金は金額 1口5万円(なるべく3口以上)
15年度合格実績
国公立11名(東大1名出ています)、早慶上智536名、その他私大他389名

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:オサ

画像タイトル

2016年3月に中学受験を終了した子供の父親。
子供は神奈川県の中高一貫校に合格(ホッ)。
中学受験は、非常に特殊な状況で有ることを認識しつつも、面白い現象であることに気づき(子の成長の観点からも。ビジネスとしても。)、良質な情報発信を目指している。
家庭で実践した受験に役立つノウハウ紹介もしています。

同類ブログ
下記バナークリックで同類のブログが読めます。
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
最近の投稿
タグ
最近のコメント
    下剋上受験 久々の感動本
    下剋上受験読みました。久々の感動本です。ぜひご一読を。 ⇒ 下剋上受験
    中学受験 お勧め本
    野外で生きる力を得るには
    野外でいろいろな経験をさせるのが、子供の知育を育みます。 早稲田大学が主催するフィールドサイエンス教室が好評です。 ⇒ 早稲田こどもフィールドサイエンス
    受験とは関係ない大切な知識
    当サイト、中学受験のみならずしっかりした子供になるために、大切な知識を紹介するのも一つの目的です。  ⇒ 偏差値とは関係無い大切な知識
    夏休みの自由研究お助け情報
    中学受験の勉強を効率的に進めるには、夏休みの自由研究を短時間でやってしまうことも大切です。 ⇒夏休みの自由研究お助け情報
    【動画】植物の名称クイズ
    植物の名称を覚える動画を作成しました。 ⇒ 【動画】中学受験 理科 植物名称
    地方の特産品を覚える方法
    小学生が地方の特産品を覚えるのは、かなり大変です。家族で楽しく、地方の特産品を覚える方法を紹介します。 ⇒ 地方の特産品を楽しく覚える方法
    カテゴリー