中学受験

中学受験 偏差値だけでない学校選び

海陽学園 学校説明会に行ってきました。

2013年11月30日 海陽学園の学校説明会に行ってきました。

いろいろなメディアで紹介されていますので、名前を聞いたこことのある保護者は多いことでしょう。

全国でも数少ない全寮制の中学・高等学校です。但し、年間90日程度は自宅に帰るとのことです。

・入学金40万円

・入寮費20万円

・授業料70万円

・施設維持費50万円

・寮費120万円

・食費40万円

初年度は上記の通り合計280万円のお金が必用になるようです。

日本一・二位の高額な学校と言えそうですが、説明会では、欧米のこの手の学校(ボーディングスクールと言います)は、400~500万円が相場であって、世界的に見たらお安いとのことでした。これは、私も調べてみましたが、事実のようですね。又、特別給費生と呼ばれる制度があり、この生徒に選ばれた場合は、全額無料とのことです。毎年20名程度いるとのこと。

 

震災への備えについて以下の説明がありました。

三河湾(内海)+渥美半島が自然の防波堤になっている。このため、内閣府の想定する津波高さは南海トラフ地震においても最大で4m程度と予想されており、校舎13m、ハウス(寮)14mの高さが有り問題無い。教職員宿舎が校内に有り、7~8割がそこに住んでいるため、教職員が災害時にも、かなりの対応が可能とのことです。

 

【JR最寄駅】

静かな良い雰囲気の駅です。

IMG_3558

 

【校舎】

IMG_3542

 

 【図書館】

立派な図書館です。

IMG_3547

 

 【食堂から見える海】

景色は絶景です。

IMG_3550

 

 【チャイムが有る塔】

塔が有るなんてアメリカの大学みたい。

IMG_3553

 

【プラネタリウム】

自慢の設備のプラネタリウム。たまに星空を観察するらしいです。

IMG_3552

 

【食堂の食事】

学校説明会で試食できます。

IMG_3554

 

【屋上プール】

残念ながら水泳部が無いので、利用頻度は少ないとのこと。夏場の授業で利用するのみとのことでした。

IMG_3557

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:オサ

画像タイトル

2016年3月に中学受験を終了した子供の父親。
子供は神奈川県の中高一貫校に合格(ホッ)。
中学受験は、非常に特殊な状況で有ることを認識しつつも、面白い現象であることに気づき(子の成長の観点からも。ビジネスとしても。)、良質な情報発信を目指している。
家庭で実践した受験に役立つノウハウ紹介もしています。

同類ブログ
下記バナークリックで同類のブログが読めます。
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
最近の投稿
タグ
最近のコメント
    下剋上受験 久々の感動本
    下剋上受験読みました。久々の感動本です。ぜひご一読を。 ⇒ 下剋上受験
    中学受験 お勧め本
    野外で生きる力を得るには
    野外でいろいろな経験をさせるのが、子供の知育を育みます。 早稲田大学が主催するフィールドサイエンス教室が好評です。 ⇒ 早稲田こどもフィールドサイエンス
    受験とは関係ない大切な知識
    当サイト、中学受験のみならずしっかりした子供になるために、大切な知識を紹介するのも一つの目的です。  ⇒ 偏差値とは関係無い大切な知識
    夏休みの自由研究お助け情報
    中学受験の勉強を効率的に進めるには、夏休みの自由研究を短時間でやってしまうことも大切です。 ⇒夏休みの自由研究お助け情報
    【動画】植物の名称クイズ
    植物の名称を覚える動画を作成しました。 ⇒ 【動画】中学受験 理科 植物名称
    地方の特産品を覚える方法
    小学生が地方の特産品を覚えるのは、かなり大変です。家族で楽しく、地方の特産品を覚える方法を紹介します。 ⇒ 地方の特産品を楽しく覚える方法
    カテゴリー