中学受験

中学受験 偏差値だけでない学校選び

開成・麻布・栄光・聖光 4校徹底分析研究会に行ってきました。

2014年8月23日 早稲田アカデミー主催の4校徹底分析研究会に行ってきました。

この催し、オサは、昨年も行きました。
 ⇒ 2013年4校(開成、麻布、栄光、聖光)比較研究会

 

この催しの最大の特徴は、早稲田アカデミーが誇ると言って過言ではない、トップ教師陣が、漫才的な掛け合いを繰り広げつつ、本音トークをしている中で、父母としては、かなり貴重な情報を得れることにあります。

例えば、中学受験のキーポイントとなる、併願校の考え方。実際にどの様な考えで併願校を選んでいるのか?について、実例を挙げて興味深く解説してくれていました。

当研究会の対象校は、首都圏の最難関校である、開成中学、麻布中学、栄光学園、聖光学院のみに絞っています。

 

ここからは、今年の研究会の話です。

最初に早稲田アカデミー教務部長の入吉氏から、『小さな町塾から業界2位までこれたのは、「本気でやる子を育てる」という努力が結実している成果』との早稲田アカデミーの方針・実情について簡単に説明が有りました。

次ぐに、早稲田アカデミーのNNクラス責任者による各校比較。

NNクラスというのは、「何が何でも」の略称とのこと。例えば、NN開成クラスというと、「何が何でも開成に合格するための指導をするクラス」という、若干オヤジギャク的なネーミングです。

話を聞いて驚くのは、それぞれ4校の入試問題の性格に、大きな違いが有ることですね。以下の通りです。
・一番特徴的なのは、麻布。文章の記述問題が多く、大人顔負けの読解力が必要。
・栄光学園は、数学が非常に難しい。
・開成は、全体的に一番ハイレベル。数学が得意でなければ、かなり不利になる。
・聖光学院は、問題の極端な偏りは無いが、合格ラインが70点以上であり、少しのミスが致命的となる。

例えば、高校受験にしろ、大学受験にしろ、ある学校が、特別違う傾向の問題を出すことは少ないでしょう。そのため、成績が優秀な学生は、通常、優秀な学校に合格します。しかしながら、中学受験は、受験する学校の入試対策を集中的に行うかどうかで合否が大きく変わってしまいます。逆に言うと、成績にムラが有る子でもチャンスが有るとも考えられます。

 

又、難関校に合格する戦法として大切なのは、部分点を積み上げることです。いくら優秀な子でも満点が取れる問題が出ないのが、この4校の入試問題です。開成の国語に回答するメッソードをNN開成では教えているとのこと。研究会では、「親御さんが教えても無理です。プロにお任せください。」と言っていました。部分点を取るノウハウを得るには、やっぱり塾に行くしかないでしょう。

 

最後に、灘/ラ・サール中受験の魅力と実態ということで、英進館という関西の塾からの説明が有りました。この両校は、難易度が高いのと1月に試験が有るので、関東からのお試し受験もかなりの人数にのぼります。ラ・サールは、2013年10月に寮が新築され、随分様変わりしたようですね。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:オサ

画像タイトル

2016年3月に中学受験を終了した子供の父親。
子供は神奈川県の中高一貫校に合格(ホッ)。
中学受験は、非常に特殊な状況で有ることを認識しつつも、面白い現象であることに気づき(子の成長の観点からも。ビジネスとしても。)、良質な情報発信を目指している。
家庭で実践した受験に役立つノウハウ紹介もしています。

同類ブログ
下記バナークリックで同類のブログが読めます。
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
最近の投稿
タグ
最近のコメント
    下剋上受験 久々の感動本
    下剋上受験読みました。久々の感動本です。ぜひご一読を。 ⇒ 下剋上受験
    中学受験 お勧め本
    野外で生きる力を得るには
    野外でいろいろな経験をさせるのが、子供の知育を育みます。 早稲田大学が主催するフィールドサイエンス教室が好評です。 ⇒ 早稲田こどもフィールドサイエンス
    受験とは関係ない大切な知識
    当サイト、中学受験のみならずしっかりした子供になるために、大切な知識を紹介するのも一つの目的です。  ⇒ 偏差値とは関係無い大切な知識
    夏休みの自由研究お助け情報
    中学受験の勉強を効率的に進めるには、夏休みの自由研究を短時間でやってしまうことも大切です。 ⇒夏休みの自由研究お助け情報
    【動画】植物の名称クイズ
    植物の名称を覚える動画を作成しました。 ⇒ 【動画】中学受験 理科 植物名称
    地方の特産品を覚える方法
    小学生が地方の特産品を覚えるのは、かなり大変です。家族で楽しく、地方の特産品を覚える方法を紹介します。 ⇒ 地方の特産品を楽しく覚える方法
    カテゴリー