中学受験

中学受験 偏差値だけでない学校選び

SAPIX 2015年度中学入試分析会に行ってきました。

2015年3月8日(日)東京メトロ有楽町線新富町駅から歩いて1分の銀座ブロッサム(ホール)で2時間まるまるSAPIXが誇る教師陣から、今年の中学入試の出題傾向が説明されました。

一度は聞いていて損はないですね。

中学入試の問題は、こんな意図で出題されているんだということが、親なりに納得できます。こんな問題が出ているなんてとても太刀打ちできないと思ってしまいますね。

この様な話を聞くと、中学入試勉強を適切に進めるには、塾にいくしかないなと思わせるところも、塾としては説明会を行う意味なのでしょう。

 

まずは、SAPIXの合格実績の説明からでした。

SAPIXの6年生男子の総人数は約3,000名。内、最難関と言われる開成、麻布、武蔵、駒場東邦には、それぞれ245名、183名、90名、160名の合格実績。SAPIXの6年生女子の総人数は約2,000名。内、最難関と言われる桜蔭、女子学院、雙葉には、それぞれ171名、209名、62名の合格実績。

この結果は、他塾と比較して、圧倒的な人数であることは間違いありません。

 

次に、首都圏中学入試の全体の概要説明です。

小6は、首都圏で約30万人いますが、中学受験者数は、35,764名と10%強を占める。人数は微減傾向にある。少子化、経済状況が回復しきっていないこと、公立中学に脱ゆとりの動きがあることが理由とのこと。底入れ感は有る。

今年はサンデーショックの年、前回(2009年)から久々だったことが特徴的。

 

そして、個別のアドバイスがちらほら。

親子共々安心するには、午後入試まで活用して、早めに合格を確保することが大切。

入試は隔年現象がある。例えば、今年は、攻玉社、早稲田の倍率が上がった。理由は、両校の昨年の東大合格者が増加し人気が上がったため。攻玉社、早稲田は2014年の東大合格者が、21名(現役14名)、26名(現役21名)とのことでした。大した学校ですね。

一言で言うと、まじめに学習した受験生が報われる。というのは今年も変わらずとのことでした。

 

各教科の説明が有りました。

<算数>

算数の出題傾向としては、以下の4項目が多い。

1.立体図形。特に切断の問題。

2.数の性質(整数、約数)

3.平面図形(平行移動、回転移動)

4.グラフ:2点の差を表す。2つの深さの差

対策としては、幅広く学習し、典型題を自分で消化してやっていくしかない。

 

<国語>

他者の心理状況の理解がポイント。

対策としては、以下に留意した生活をおくる。

 ・言葉に対する感覚を高める。

 ・さまざまな文章に触れる。

 ・ニュースやはやりの話題に触れる。

 ・言葉と意味は一対一ではない。日々の会話で語感を磨く。

 

親としたら、「どうしたらいいのか~~。」と叫びたくなる。

 

<理科>

差のつきやすい問題が多かった。例えば、以下の様な。

 ・確実に理解出来ていないと解けない問題

 ・現代社会を意識した問題。

対策としては以下の通り。

 ・普段から意図的に一歩踏み込んで学習する。

 ・苦手が存在しないようにすること。均一的に出る傾向がますます強くなっている。

 ・来年以降の時代性を意識した問題が出る。

 

<社会>

こんな面白い問題が出たという例として、「アナ雪では氷河が良くみられましたが、日本で氷河が存在していることが分かった県は?⇒ 富山県。」という紹介が有りました。

以下の切り口の問題が多かったとのことでした。

 ・食(日本食が世界無形遺産に登録された。)

 ・税(消費税増税)

 ・女性

 ・地方再生

 ・交通(北陸新幹線、東海道新幹線50周年)

 ・富岡製紙工場

 ・国際社会(ウクライナ、中東情勢、ワールドカップ開催)

対策としては、普段から、いろいろな事に関心を持ち、分からないことがあったら、「立ち止まり」、「気付き」、「調べ」、「人に聞き」、「解決する」。という生活をおくるように。

 

全般的には、小学生に求めるには、レベルが高すぎる内容が多かった感じです。

これが中学受験というものと諦めるべきかは、各ご家庭のご判断ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:オサ

画像タイトル

2016年3月に中学受験を終了した子供の父親。
子供は神奈川県の中高一貫校に合格(ホッ)。
中学受験は、非常に特殊な状況で有ることを認識しつつも、面白い現象であることに気づき(子の成長の観点からも。ビジネスとしても。)、良質な情報発信を目指している。
家庭で実践した受験に役立つノウハウ紹介もしています。

同類ブログ
下記バナークリックで同類のブログが読めます。
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
最近の投稿
タグ
最近のコメント
    下剋上受験 久々の感動本
    下剋上受験読みました。久々の感動本です。ぜひご一読を。 ⇒ 下剋上受験
    中学受験 お勧め本
    野外で生きる力を得るには
    野外でいろいろな経験をさせるのが、子供の知育を育みます。 早稲田大学が主催するフィールドサイエンス教室が好評です。 ⇒ 早稲田こどもフィールドサイエンス
    受験とは関係ない大切な知識
    当サイト、中学受験のみならずしっかりした子供になるために、大切な知識を紹介するのも一つの目的です。  ⇒ 偏差値とは関係無い大切な知識
    夏休みの自由研究お助け情報
    中学受験の勉強を効率的に進めるには、夏休みの自由研究を短時間でやってしまうことも大切です。 ⇒夏休みの自由研究お助け情報
    【動画】植物の名称クイズ
    植物の名称を覚える動画を作成しました。 ⇒ 【動画】中学受験 理科 植物名称
    地方の特産品を覚える方法
    小学生が地方の特産品を覚えるのは、かなり大変です。家族で楽しく、地方の特産品を覚える方法を紹介します。 ⇒ 地方の特産品を楽しく覚える方法
    カテゴリー